Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School
Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School

<Formerly known as>
岡大三朝分院研究報告 (63号-72号) 環境病態研報告 (57号-62号)
岡山大学温泉研究所報告 (5号-56号) 放射能泉研究所報告 (1号-4号)

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

三回分院外来における女性の腹圧性尿失禁の実態調査

Okuda, Hiroshi
Takatori, Akimasa
Izushi, Michihiro
Yoshida, Junko
Yamagami, Keiko
Sakata, Junko
Tanizaki, Yoshiro
Abstract
三朝分院外来を訪れた女性患者を対象に尿失禁に関する18項目のアンケート調査を行った。その結果,全体の過半数が尿失禁の経験者であった。腹圧性尿失禁が大部分を占め,高齢になるほど 経産回数が多いほど頻度が高くなる傾向がみられた。そのうちの約1割に尿漏れの頻度と程度が重かった。以上より,尿失禁について積極的な啓蒙,診断,治療の必要性が認められた。
Keywords
腹圧性尿失禁 (Urinary stress incontinence)
ISSN
0913-3771
NCID
AN10084718