JaLCDOI 10.18926/bgeou/54697
Title Alternative The Basic Characteristics of Personal Networks of Elderly Women in Melbourne
FullText URL bgeou_163_059_067.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract 筆者は2005 年と2006 年の8月から9月にかけてメルボルンに居住する高齢女性に面接調査を実施した。本稿では,そのデータを分析することによって,①パーソナル・ネットワークの規模,②その構成,③性別と年齢での社会関係の同質性,④ソーシャル・サポートの入手を検討した。
Keywords メルボルン 高齢女性 パーソナル・ネットワーク ソーシャル・サポート
Publication Title Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
Published Date 2016-11-28
Volume volume163
Start Page 59
End Page 67
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005893540
JaLCDOI 10.18926/bgeou/54490
Title Alternative Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Canberra (Part Ⅲ)
FullText URL bgeou_162_099_102.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract  筆者は2013年3月から5月にかけてキャンベラにおいて女性のパーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあるそれぞれの質問への回答結果を提示し,考察を加えることである。集計結果を検討し,次の3点を明らかにした。①約半数の回答者はキャンベラで10 代をおくっていた。②回答者は民族的出自でイギリス系やオーストラリア系が多い。③回答者とその夫ないしパートナーは社会経済的地位が高い。 本稿は,既に掲載している「『キャンベラに居住する女性のパーソナル・ネットワーク調査』の基礎分析(その1)」(野邊 2015)と「同(その2)」(野邊 2016)に続くものである。本稿で扱っているQ35 ~ Q42 の回答結果の分析・検討については,前者を参照されたい。
Keywords キャンベラ 女性 パーソナル・ネットワーク 集団加入
Publication Title Bulletin of Graduate School of Education, Okayama University
Published Date 2016-07-28
Volume volume162
Start Page 99
End Page 102
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005825845
JaLCDOI 10.18926/bgeou/54232
Title Alternative Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Canberra (Part Ⅱ)
FullText URL bgeou_161_051_058.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract 筆者は2013年3月から5月にかけてキャンベラにおいて女性のパーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあるそれぞれの質問への回答結果を提示し,考察を加えることである。集計結果を検討し,次の3点を明らかにした。①約半数の回答者はキャンベラで10代をおくっていた。②回答者は民族的出自でイギリス系やオーストラリア系が多い。③回答者とその夫ないしパートナーは社会経済的地位が高い。
Keywords キャンベラ 女性 パーソナル・ネットワーク 集団加入
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2016-02-25
Volume volume161
Start Page 51
End Page 58
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005752931
JaLCDOI 10.18926/bgeou/53828
Title Alternative Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Canberra (Part Ⅰ)
FullText URL bgeou_160_029_037.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract  筆者は2013年3月から5月にかけてキャンベラにおいて女性のパーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあるそれぞれの質問への回答結果を提示し,考察を加えることである。集計結果を検討し,次の3点を明らかにした。①約半数の回答者はキャンベラで10 代をおくっていた。②回答者は民族的出自でイギリス系やオーストラリア系が多い。③回答者とその夫ないしパートナーは社会経済的地位が高い。
Keywords キャンベラ 女性 パーソナル・ネットワーク
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2015-11-27
Volume volume160
Start Page 29
End Page 37
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005677830
JaLCDOI 10.18926/bgeou/53823
Title Alternative Current Research Findings on Autism
FullText URL bgeou_122_225_233.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract 筆者は1999年8月から9月にかけてメルボルンにある2つの調査地に住む女性に面接調査をおこなった。本稿では,そのデータを分析することによって,①パーソナル・ネットワークの規模,②その構成,③性別と年齢での社会関係の同質性,④ソーシャル・サポートを検討した。
Keywords メルボルン 女性 パーソナル・ネットワーク ソーシャル・サポート
Publication Title 岡山大学教育学部研究集録
Published Date 2003-03-15
Volume volume122
Start Page 225
End Page 233
ISSN 0471-4008
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005677866
JaLCDOI 10.18926/bgeou/53821
Title Alternative lnterchange between Elderly Women Living Apart from their Children and their Separated Children
FullText URL bgeou_126_079_086.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract 地方小都市である岡山県高梁市で1997年から1998年にかけて高齢女性を対象に調査をおこなった。本稿では,そのデータを分析し,子供(夫婦)と同居していない高齢女性は別居子とどのような関係を維持し,将来の居住についてどのような意向を持っているかを明らかにした。
Keywords 高齢女性 ソーシャル・サポート 別居子 地方小都市
Publication Title 岡山大学教育学部研究集録
Published Date 2004
Volume volume126
Issue issue1
Start Page 79
End Page 86
ISSN 0471-4008
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005677864
JaLCDOI 10.18926/bgeou/53569
Title Alternative Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Melbourne: A Comparison between Two Research Areas (Part Ⅱ )
FullText URL bgeou_159_043_049.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract 筆者は1999 年8月から9月にかけてメルボルン郊外にある2つの調査地において女性のパーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあるそれぞれの質問への回答結果を2つの調査地に分けて集計し,両調査地の回答者の間にどのような違いがあるのかを明らかにすることである。集計結果を検討し,回答者と夫(パートナー)の年齢,習い事の教室に通う回答者の割合,居住地の選択理由,回答者の出生国で相違していることを指摘した。
Keywords メルボルン 女性 郊外 パーソナル・ネットワーク 集団加入
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2015-07-28
Volume volume159
Start Page 43
End Page 49
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005649253
JaLCDOI 10.18926/bgeou/53154
Title Alternative Initial Findings from Women’s Personal Networks Survey in Melbourne: A Comparison between Two Research Areas (Part I)
FullText URL bgeou_158_091_101.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract  筆者は1999 年8月から9月にかけてメルボルン郊外にある2つの調査地において女性の パーソナル・ネットワークと集団加入に関する調査を実施した。本稿の目的は,調査票にあ るそれぞれの質問への回答結果を2つの調査地に分けて集計し,両調査地の回答者の間にど のような違いがあるのかを明らかにすることである。集計結果を検討し,回答者と夫(パー トナー)の年齢,習い事の教室に通う回答者の割合,居住地の選択理由,回答者の出生国で 相違していることを指摘した。
Keywords メルボルン 女性 郊外 パーソナル・ネットワーク 集団加入
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2015-02-25
Volume volume158
Start Page 91
End Page 101
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005553924
JaLCDOI 10.18926/bgeou/52947
Title Alternative The Effects of Friendship Relationships of the Aged upon Their Subjective Well-being: The Case of Participants in a College for the Elderly in a Small City in Japan (Part Ⅱ)
FullText URL bgeou_157_023_031.pdf
Author Nobe, Masao| Osuka, Tsubasa|
Abstract  本稿の目的は,高齢者が取り結んでいる友人関係のどのような側面が主観的幸福感に影響 を及ぼすかを明らかにすることである。地方小都市である香川県さぬき市で老人大学の受講 生を対象にサーベイ調査を2012 年に実施した。この調査データの分析によって,次の2点 を明らかにした。(1)サポートの授受を伴う友人関係ではなく,交遊する友人関係が高齢者の 主観的幸福感に影響を及ぼしていた。そして,交遊する友人関係を多く取り結んでいる高齢 者ほど,高い主観的幸福感をもっていた。(2)交遊する友人関係のなかでは,年賀状の交換を する友人関係,お茶を飲んだり食事をしたりする友人関係が高齢者の主観的幸福感に影響を 及ぼしていた。そして,年賀状の交換をする友人関係,お茶を飲んだり食事をしたりする友 人関係を多く取り結んでいる高齢者ほど,高い主観的幸福感をもっていた。
Keywords 香川県さぬき市 高齢者 友人関係 主観的幸福感 老人大学
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2014-11-27
Volume volume157
Start Page 23
End Page 31
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005515436
JaLCDOI 10.18926/bgeou/52779
Title Alternative The Effects of Friendship Relationships of the Aged upon their Subjective Well-being: The Case of Participants in a College for the Elderly in a Small City in Japan (Part Ⅰ)
FullText URL bgeou_156_039_048.pdf
Author Nobe, Masao| Osuka, Tsubasa|
Abstract  本稿の目的は,高齢者が取り結んでいる友人関係のどのような側面が主観的幸福感に影響 を及ぼすかを明らかにすることである。地方小都市である香川県さぬき市で老人大学の受講 生を対象にサーベイ調査を2012 年に実施した。この調査データの分析によって,次の2点 を明らかにした。(1)サポートの授受を伴う友人関係ではなく,交遊する友人関係が高齢者 の主観的幸福感に影響を及ぼしていた。そして,交遊する友人関係を多く取り結んでいる高 齢者ほど,高い主観的幸福感をもっていた。(2)交遊する友人関係のなかでは,年賀状の交 換をする友人関係,お茶を飲んだり食事をしたりする友人関係が高齢者の主観的幸福感に影 響を及ぼしていた。そして,年賀状の交換をする友人関係,お茶を飲んだり食事をしたりす る友人関係を多く取り結んでいる高齢者ほど,高い主観的幸福感をもっていた。
Keywords 香川県さぬき市 高齢者 友人関係 主観的幸福感 老人大学
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2014-07-28
Volume volume156
Start Page 39
End Page 48
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005464807
JaLCDOI 10.18926/bgeou/52176
Title Alternative Basic Characteristics of Personal Networks of Elderly Womenin an Underpopulated Mountain Village
FullText URL bgeou_155_049_056.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract  筆者は2006年2月に過疎山村である岡山県鏡野町富地域に居住する高齢女性に面接調査を実施した。本稿では,そのデータを分析することによって,①パーソナル・ネットワークの規模,②その構成,③性別と年齢での社会関係の同質性,④ソーシャル・サポートの入手を検討した。
Keywords 鏡野町富地域 高齢女性 パーソナル・ネットワーク ソーシャル・サポート
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2014-02-25
Volume volume155
Start Page 49
End Page 56
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005394601
JaLCDOI 10.18926/bgeou/51113
Title Alternative Research Trends in the Involvement in Sports
FullText URL bgeou_153_109_113.pdf
Author Nobe, Masao| Kajifusa, Izuru|
Abstract 本研究の目的は,人々のスポーツへの関与に影響を与える要因に関する研究の動向を明ら かにすることである。先行研究は,⑴スポーツへの実施・非実施についての規定要因,⑵ス ポーツを継続して行う規定要因,⑶競技者におけるスポーツからの離脱についての研究,の 3つに分類・整理した。この作業から、2点が明らかとなった。1点目は,スポーツ行動の 規定要因を明らかにする研究では調査票を用いた量的調査が,個人とスポーツや他者との関 わりに着目する研究では質的調査が行われていたことである。2点目は,スポーツへの関わ りには様々な要因が影響を与えていることである。そのため,それらを複合的に考察してい くことが必要である。
Keywords スポーツ行動 スポーツ参加 スポーツからの離脱
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2013-07-25
Volume volume153
Start Page 109
End Page 113
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005324827
JaLCDOI 10.18926/bgeou/51112
Title Alternative A Brief History of Melbourne -- Part II
FullText URL bgeou_153_103_107.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005 年と2006 年に聞き取り調査をおこ ない,彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを理解することの助けとな るように,メルボルンの歴史をまとめた。
Keywords オーストラリア メルボルン 都市史 郊外
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2013-07-25
Volume volume153
Start Page 103
End Page 107
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005324826
JaLCDOI 10.18926/bgeou/49312
Title Alternative A Brief History of Melbourne -- Part Ⅰ
FullText URL bgeou_152_075_084.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005年と2006年に聞き取り調査をおこな い,彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを理解することの助けとなる ように,メルボルンの歴史をまとめた。
Keywords オーストラリア メルボルン 都市史 郊外
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2013-02-25
Volume volume152
Start Page 75
End Page 84
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120005232368
JaLCDOI 10.18926/bgeou/48181
Title Alternative Changes in Secondary and Tertiary Education in Australia from 1945 to 1980
FullText URL bgeou_149_027_032.pdf.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005年と2006年に聞き取り調査をおこない,彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを理解することの助けとなるように,1945年から1980年頃までのオーストラリアの中等教育と高等教育について要約する。
Keywords オーストラリア 中等教育 高等教育 女性
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2012-02-25
Volume volume149
Start Page 27
End Page 32
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 40019230422
JaLCDOI 10.18926/bgeou/47126
Title Alternative Changes in Australian Families -- PartIII
FullText URL bgeou_148_099_108.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005年と2006年に聞き取り調査をおこない、彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを理解することの助けとなるように、彼女たちが生きた時代(1925年から2006年ころまで)のオーストラリア社会の社会変動を解説してゆく。本稿では、統計データを提示しつつ、オーストラリアの家族の変化に関する先行研究の成果をまとめ、それに考察を加えた。
Keywords 家族 メルボルン 家族史 結婚 出産
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2011-10-25
Volume volume148
Start Page 99
End Page 108
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 40019145316
JaLCDOI 10.18926/bgeou/47104
Title Alternative Research trends concerning school children's change of eating behavior during school lunches and their formation of sense of eating with company
FullText URL bgeou_147_063_067.pdf
Author Nobe, Masao| Okamoto, Mai|
Abstract 本稿の目的は,学校給食の機能に着目し,児童の食行動や食事観の形成に影響を与える要因についての研究動向をまとめ,現代における「共食」を目指した給食指導の留意点を明らかにすることである。先行研究は次の三つに分類・整理した。一つめは,児童の給食指導を担う教師の影響を探究したものである。二つめは,児童の発達段階の影響を調査したもので,三つ目は食環境の影響に焦点を当てたものである。先行研究の動向から明らかになったことは,二点ある。一点目は,児童の食事に対する意識を捉える場合は調査票を用いた量的調査を,児童の食行動の変容を追究する場合は質的調査を各研究者が利用していたことである。二点目は,児童の食事観は家庭だけでなく給食においても様々な影響を受け,形成されるということである。したがって,教師や研究者は,「共食」を目指した給食指導に,児童の社会化を促す役割が含まれているということを認識する必要がある。
Keywords 学校給食 共食 児童 食行動 食事観
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2011-06-25
Volume volume147
Start Page 63
End Page 67
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120003550995
JaLCDOI 10.18926/bgeou/47103
Title Alternative Changes in Australian Families -- Part II
FullText URL bgeou_147_057_061.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005年と2006年に聞き取り調査をおこない,彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを押解することの助けとなるように,彼女たちが生きた時代(1925年から2006年ころまで)のオーストラリア社会の社会変動を解説してゆく。本稿では,統計データを提示しつつ,オーストラリアの家族の変化に関する先行研究の成果をまとめ,それに考察を加えた。
Keywords 家族 メルボルン 家族史 結婚 出産
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2011-06-25
Volume volume147
Start Page 57
End Page 61
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120003550994
JaLCDOI 10.18926/bgeou/43958
Title Alternative Change in Australian Families -- PartI
FullText URL bgeou_146_007_017.pdf
Author Nobe, Masao|
Abstract メルボルンのグレン・アイラ市に住む高齢女性に2005年と2006年に聞き取り調査をおこない,彼女たちの語りを既に『研究集録』に発表した。その語りを理解することの助けとなるように,彼女たちが生きた時代(1925年から2006年ころまで)のオーストラリア社会の社会変動を解説してゆく。本稿では,統計データを提示しつつ,オーストラリアの家族の変化に関する先行研究の成果をまとめ,それに考察を加えた。
Keywords 家族 メルボルン 家族史 結婚 出産
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2011-02-25
Volume volume146
Start Page 7
End Page 17
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120002828079
JaLCDOI 10.18926/bgeou/40575
Title Alternative Some Research Trends concerning Friendship Relationships of Elderly People in Japan
FullText URL bgeou_145_053_058.pdf
Author Nobe, Masao| Osuka, Tsubasa|
Abstract 近年,日本において高齢者の友人関係について熱心に研究が進められるようになった。本稿では,日本における友人関係に関する研究を紹介しながら,高齢者の友人関係についての研究動向をまとめた。
Keywords 高齢者 友人関係 パーソナル・ネットワーク 研究動向
Publication Title 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
Published Date 2010-10-25
Volume volume145
Start Page 53
End Page 58
ISSN 1883-2423
language 日本語
File Version publisher
NAID 120002615241