Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School
Published by Misasa Medical Center, Okayama University Medical School

<Formerly known as>
岡大三朝分院研究報告 (63号-72号) 環境病態研報告 (57号-62号)
岡山大学温泉研究所報告 (5号-56号) 放射能泉研究所報告 (1号-4号)

<Availability>
Some items are not available because of decision by its author or publisher.

岡山大学医学部三朝分院における妊婦水泳 ―第四報,妊婦水泳が児の発育・発達に及ぼす影響について―

奥田 博之 岡山大学医学部附属病院三朝分院産婦人科
高取 明正 岡山大学医学部附属病院三朝分院産婦人科
近藤 裕司 岡山大学医学部附属病院産婦人科
坂田 旬子 岡山大学医学部附属病院三朝分院看護部
上本 学 岡山大学医学部附属病院三朝分院リハビリテーション部
藤井 純子 岡山大学医学部附属病院三朝分院看護部
増井 悦子 岡山大学医学部附属病院三朝分院看護部
永江 智穂 岡山大学医学部附属病院三朝分院看護部
河原 充子 岡山大学医学部附属病院三朝分院看護部
谷崎 勝朗 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
抄録
第1報において妊婦水泳に関する妊婦の認識について報告し,第2報において妊婦水泳の現状とその適応について報告し,第3報にて妊婦水泳が循環器系に与える影響について報告した。今回は,母親が妊婦水泳を行い出生後1年以上経過した児の発育,発達状況についてアンケート調査を行った。その結果,発育e発達状況は艮好であった。現時点で全例正常な発達をしていた。このことより我々の行っている妊婦水泳は児の発育,発達に悪影響を及ぼさないことが確かめられた。
キーワード
妊婦水泳 (Maternity swimming)
児の発育・発達 (Growth and Development of the child)
ISSN
0913-3771
NCID
AN10084718