Okayama Law Journal
Published by The Association of Law of Okayama University

原告に係る訴えの主観的予備的併合を適法とした上で,主位的原告の請求を全部棄却し,予備的原告の請求を一部認容した事例(東京地判平成二二年一二月二八日)

濵田 陽子 岡山大学大学院社会文化科学研究科
備考
判例研究 (Comment on Case)
ISSN
0386-3050
NCID
AN00033040