このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14254
Eprint ID
14254
フルテキストURL
Thumnail 104_1087.pdf 1.36 MB
タイトル(別表記)
A case of gallbladder torsion diagnosed by abdominal CT prior to surgery
著者
柚木 靖弘 玉野三井病院外科
三宅 三喜男 玉野三井病院外科
宮木 功次 玉野三井病院外科
中川 秀和 玉野三井病院外科
松尾 洋二 玉野三井病院外科
中郷 実雄 玉野三井病院内科
劉 淼 岡山大学医学部第一病理学教室
淵本 定儀 中国電力株式会社中電病院外科
折田 薫三 岡山大学医学部第一外科学教室
抄録
A 77-year-old female with a chief complaint of epigastralgia was diagnosed with torsion of the gallbladder by abdominal CT prior to surgery and successfully treated by an emergency operation. Only 16 cases of gallbladder torsion including the present case have been diagnosed prior to surgery in Japan. Almost all of them were diagnosed with abdominal ultrasonography. With the growing use of CT in the evaluation of abdominal pain, preoperative diagnosis of the condition may be expedited. CT shows characteristic findings of torsion of the gallbladder such as 1) pronounded swelling of the gallbladder and circumscribed thickening of the gallbladder wall, 2) displacement of the gallbladder, and 3) volvulated gallbladder neck. We found CT to be useful for preoperative diagnosis of patients with abdominal pain.
キーワード
胆嚢捻転症
術前診断
腹部 CT 検査
備考
原著
発行日
1992-12
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
104巻
11-12号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1087
終了ページ
1091
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/104/11-12/104_11-12_1087/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma