タイトル(別表記) Drug interaction (38. Combination with novel hypnotic drugs : ramelteon and suvorexant)
著者 久保 和子| 江角 悟| 北村 佳久| 千堂 年昭|
備考 ニュース&ビュー シリーズ:ためになる薬の話(News & View : Tips for Proper Drug Use)
出版物タイトル 岡山医学会雑誌
発行日 2017-04-03
129巻
1号
出版者 岡山医学会
出版者(別表記) Okayama Medical Association
開始ページ 53
終了ページ 57
ISSN 0030-1558
NCID AN00032489
資料タイプ 一般雑誌記事
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2017 岡山医学会
論文のバージョン publisher
査読 有り
DOI 10.4044/joma.129.53
Sort Key 11
Eprints Journal Name joma
参考文献 1 ) 藤木通弘, 神林 崇, 清水徹男 : 睡眠薬~オレキシン受容体拮抗薬 : 新しい不眠症治療薬~. 医薬ジャ-ナル (2014) 50, 267-272. 2 ) Liu J, Wang LN : Ramelteon in the treatment of chronic insomnia : systematic review and meta-analysis. Int J Clin Pract ( 2012) 66, 867-873. 3 ) Citrome L : Suvorexant for insomnia : a systematic review of the efficacy and safety profile for this newly approved hypnotic - what is the number needed to treat, number needed to harm and likelihood to be helped or harmed? Int J Clin Pract ( 2014) 68, 1429-1441. 4 ) 内山 真, 金野倫子 : 治療薬を使いこなす メラトニン受容体アゴニスト (特集 徹底理解! 不眠症の薬物療法管理) . 月刊薬事 (2014) 56, 511-516. 5 ) 杉山正康 : 新版薬の相互作用としくみ, 日経BP 社, 東京 (2016) p377. 6 ) Richardson G, Wang-Weigand S : Effects of long-term exposure to ramelteon, a melatonin receptor agonist, on endocrine function in adults with chronic insomnia. Hum Psychopharmacol ( 2009) 24, 103-111. 7 ) ロゼレム®錠8 ㎎医薬品インタビュ-フォ-ム (第6 版) , 武田薬品工業株式会社, 東京 (2016). 8 ) Sakurai T, Amemiya A, Ishii M, Matsuzaki I, Chemelli RM, Tanaka H, Williams SC, Richardson JA, Kozlowski GP, Wilson S, Arch JR, Buckingham RE, et al. : Orexins and orexin receptors : a family of hypothalamic neuropeptides and G protein-coupled receptors that regulate feeding behavior. Cell ( 1998) 92, 573-585. 9 ) de Lecea L, Kilduff TS, Peyron C, Gao X, Foye PE, Danielson PE, Fukuhara C, Battenberg EL, Gautvik VT, Bartlett FS 2nd, Frankel WN, van den Pol AN, et al. : The hypocretins : hypothalamusspecific peptides with neuroexcitatory activity. Proc Natl Acad Sci USA (1988) 95, 322-327. 10) 櫻井 武 : オレキシンの機能とオレキシン受容体拮抗薬の作用 (特集 高齢者の睡眠障害Ⅳ. 高齢者睡眠障害の治療 薬物療法) . 日本臨床 (2015) 73, 1023-1030. 11) ベルソムラ®錠15㎎・20㎎インタビュ-フォ-ム (第6 版) , MSD 株式会社, 東京 (2016) . 12) 奥村泰之 : ベンゾジアゼピン受容体作動薬に対する処方抑制施策の国際動向. 月刊薬事 (2016) 58, 1895-1901. 13) 「診療報酬の算定方法の一部改正に伴う実施上の留意事項について」 (平成28年3 月4 日保医発0304第3 号) の疑義解釈資料.