このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 54380
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Development of Antibody Detection System to Evaluate Activation of Anti-Tumor Immune Respons
著者
二見 淳一郎 岡山大学大学院自然科学研究科
抄録
がん免疫治療や関連の医薬品開発において、腫瘍に対する免疫応答のレベルを簡便な血液検査で定量評価ができる診断技術が必要だ。がんに対する免疫応答が亢進している際には、血液中に様々な抗がん抗原抗体が増加する。この抗体価の定量評価には、独自開発の変性タンパク質の可溶化技術の活用が強力な手段となる。
発行日
2016-05-12
出版物タイトル
バイオインダストリー
出版物タイトル(別表記)
Bio industry
33巻
5号
出版者
シーエムシー
開始ページ
19
終了ページ
24
ISSN
09106545
NCID
AN10039203
資料タイプ
一般雑誌記事
言語
Japanese
著作権者
(C) Author
論文のバージョン
author
査読
不明