このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 18022
Eprint ID
18022
フルテキストURL
Thumnail 82_585.pdf 1.03 MB
タイトル(別表記)
Kartagener's Syndrome -A Case Report-
著者
小倉 義郎 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
滝口 峻 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
荒川 清 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
谷 瓦 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
笠井 英夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
寺島 直之 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
森田 稔 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
抄録
Kartagener's syndrome has been noticed since Max Kartagener had reported eleven cases with chronic sinusitis, bronchiectasis, and situs inversus viscerum. The following case report demonstrated Kartageners syndrome at the Okayama University Hospital. A 20 year old woman visited the clinic with the chief complaint of coughing and sputum. On examination she was proved to have bronchiectasis and situs inversus viscerum. She also had nasal sinusitis for which she was operated at her fifteen years of age.
発行日
1970-12-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
82巻
11-12号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
585
終了ページ
589
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/82/11-12/82_11-12_585/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma