このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 16926
Eprint ID
16926
フルテキストURL
Thumnail 91_763.pdf 2.48 MB
タイトル(別表記)
A morphological observation on the regular packet forming mutant of Staphylococcus aureus
著者
友近 健一 岡山大学医学部細菌学教室
平井 義一 岡山大学医学部細菌学教室
岡部 昭延 岡山大学医学部細菌学教室
口分田 晃 岡山大学医学部細菌学教室
金政 泰弘 岡山大学医学部細菌学教室
抄録
In order to study the process of cell division in Staphylococcus aureus which usually forms irregular cell clusters, a mutant which forms regularly arranged cell packets was isolated. The morphological characteristics of this mutant were studied by electron microscopy. The packets of this mutant were made by the appearance of thickened cell wall like substance which surrounded a group of cells. The formation of regularly arranged cell packets originated in the disturbance of cell segregation.
キーワード
黄色ブドウ球菌
菌分裂
クランプ形成
パケット形成
夾膜様構造物
発行日
1979-06-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
91巻
5-6号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
763
終了ページ
774
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/91/5-6/91_5-6_763/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma