このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40821
フルテキストURL
Thumnail 71_1497.pdf 235 KB
タイトル(別表記)
A Case of Suppurative Dermoid Cyst of Ovary Due to Typhoid Bacilli
著者
張 中全 台湾省立台北医院婦産科
馬 英茂 台湾省立台北医院婦産科
陳 景川 台湾省立台北医院婦産科
抄録
Authors have experienced a case of suppurative dermoid cyst of ovary due to typhoid bacilli. 1. The patient is a 27 years old woman, para 2 without any past history of typhoid fever. Authors have isolated typhoid bacilli from the content of the cyst. 2. A brief reyiew of the mode of infection of pathogen causing suppuration of the cyst was made. 3. However, the mode of infection was obscure in this case.
発行日
1959-03-25
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
71巻
4-1号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1497
終了ページ
1500
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/71/4-1/71_4-1_1497/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma