このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19817
Eprint ID
19817
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Radiation horrnesis with Radon baths
著者
古元 嘉昭 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
得能 輝男 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
曽田 益弘 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
平井 俊一 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
森末 真八 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
鈴鹿 伊智雄 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
砂川 満 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
萬 秀憲 岡山大学医学部環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
抄録
ラドン泉浴の保温作用は,薬効的には高濃度(13,764-23,743Bq/ℓ)ラドンの吸入による組織循環の改善による。ラドンによる脈管作動的機序はなお明らかにし得ていないが,末梢循環改着作用に基づく保温効果は疲労回復,及び退行性変性の慢性疼痛緩解に適応を有する。生物に対する放射能は,すべて有害とする認識が一般的であるが,自然放射能を含めてその刺激作用によりbio-positiveの恩恵を受けている。ラドン泉浴によるbio-negativeの報告も見られる中で,ホメオスターシスの維持に必要なbio-positiveなhormetic effectsとしての刺激作用の解明が望まれる。
抄録(別表記)
Radon bathings is indicated for chronic pain caused by degenerative changes in connective tissues by warming effect as a result of the improvement in tissue perfusion based on the experimental inhalation study for high concentration of Radon (13,764-23,743 Bq/ℓ). Radioactive radiation has been thought to be bio-negative in general. The environmental radiation in Misasa hospital of 80.7±7.8mBq/ℓ and 265.8±98.8mBq/ℓ in the steam bath room (727-2,395% of Rn-free district) may contribute on Rn spa therapy, as we have no experiences of bio-negative effects of Rn on epidemiology study. It seems probable that the early data of cosmic radiation effects to promote reproduction rate on the primitive organisms have significance and that the ambient radiation is essential for normal physiological function and life of the living organisms. In order to share the benefit of hormetic effects (hormesis) with Radon springs, optimal dosis should be determined together with the development of precise micro-dosimetry.
キーワード
ラドン泉 (Radon springs)
適応症 (lndications)
放射能泉 (Radioactive springs)
ホルミシス (Hormesis)
発行日
1989-07
出版物タイトル
環境病態研報告
出版物タイトル(別表記)
Papers of the Institute for Environmental Medicine, Okayama University Medical Scool
60巻
出版者
岡山大学医学部附属環境病態研究施設, 岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Institute for Environmental Medicine, Okayama University Medical Scool
開始ページ
72
終了ページ
75
ISSN
09133771
NCID
AN10084718
資料タイプ
紀要論文
関連URL
http://ousar.lib.okayama-u.ac.jp/metadata/6511
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc