このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14189
Eprint ID
14189
フルテキストURL
Thumnail 106_663.pdf 4.59 MB
タイトル(別表記)
Senile diabetes mellitus complicated with celiac arterial obliteration and heaptocellular carinoma : A case report
著者
岡 隆彦 岡山大学医学部第一内科学教室
友田 純 岡山大学医学部第一内科学教室
小橋 春彦 岡山大学医学部第一内科学教室
坂井 宣行 岡山大学医学部第一内科学教室
坂口 孝作 岡山大学医学部第一内科学教室
山本 和秀 岡山大学医学部第一内科学教室
東 俊宏 岡山大学医学部第一内科学教室
伊藤 俊雄 岡山大学医学部第一内科学教室
山田 剛太郎 岡山大学医学部第一内科学教室
辻 孝夫 岡山大学医学部第一内科学教室
抄録
We report a 75-year-old female with diabetes mellitus complicated with celiac arterial obliteration and hepatocellular cercinoma (HCC). She had been treated with diet therapy by her family doctor for essential hypertension and diabetes mellitus and was referred to our hospital because a space occupying lesion (SOL) was detected in the liver by abdominal CT examination. The SOL was confirmed as hepatocellular carcinoma by ultrasonography and magnetic resoance imaging. Celiac angiography revealed complete obliteration of the celiac artery probably due to diabetic macroangiopathy. Sine the deterioration of the liver function was not conspicuous, it was suggested that the development of HCC was affected by diabetes mellitus.
キーワード
糖尿病
腹腔動脈閉塞
肝細胞癌
動脈硬化
備考
原著
発行日
1994
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
106巻
5-6号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
663
終了ページ
668
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/106/5-6/106_5-6_663/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/index.html
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma