このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15121
Eprint ID
15121
フルテキストURL
タイトル(別表記)
気管支喘息患者の血清コーチゾール値について. 副腎皮質ホルモン投与および年齢との関連
著者
保﨑 泰弘 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
御舩 尚志 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
光延 文裕 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
梶本 和宏 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
横田 聡 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
谷崎 勝朗 岡山大学医学部附属病院三朝分院内科
越智 浩二 岡山大学医学部臨床検査医学
原田 英雄 岡山大学医学部臨床検査医学
池田 敏 岡山大学医学部公衆衛生学
武田 和久 岡山大学医学部公衆衛生学
抄録
Serum cortisol levels were examined in 94 patients with bronchial asthma in relation to dose of glucocorticoids and age. 1. The level of serum cortisol was significantly lower in group A patients, treated with glucocorticoids (prednisolone of 5mg/day or more) for more than 2 years, (2.4±1.2mcg/㎗) than in group B, treated with glucocorticoids (prednisolone of 5mg or less) for less than 2 years, (6.8±3.7mcg/㎗) (p<0.001) and in group C, treated without glucocorticoids, (12.6±3.9mcg/㎗) (p<0.001). The serum cortisol level was also significantly lower in group B than in group C (p<0.001). 2. The level of serum cortisol was significantly lower in patients over the age of 70 compared to that in those aged between 0 and 39 years (p<0.01) and those between 40 and 49 (p<0.05), and those between 50 and 59 (p<0.02). The level was also lower in patients between 60 and 69 compared to that in those between 0 and 39, however, this was not significant. These results demonstrate that the level of serum cortisol decreases by long-term glucocorticoid regimen and with aging.
抄録(別表記)
気管支喘息94例を対象に,副腎皮質ホルモン投与および年齢との関連のもとに,血清コーチゾール値の変動を観察した。まず副腎皮質ホルモンの投与量および投与期間により以下の3群に分けて検討した。グループA :副腎皮質ホルモン,プレドニソロンに換算して1日5mg以上を2年間以上にわたり使用している症例,グループB:プレドニソロン1日5mg以下で2年間以内の使用症例, グループC:副腎皮質ホルモンを全く使用していない症例。その結果,グループAの血清コーチゾ-ル値(2.4±1.2mcg/㎗)は,グループB (6.8±3.7mcg/㎗)(p 0.01)やC(12.6±3.9mcg/㎗)(p 0.001)に比べ有意に低い値であった。2、グループCでは,70才以上の症例の血清コーチゾ-ル値は,0-39才の症例(p 0.0l),40-49才の症例(p 0.05),そして,50-59才の症例(p 0.02)に比べ有意に低い値であった。これらの結果は,血清コーチゾール値は,副腎 皮質ホルモンの投与量や投与期間以外にも、加齢による影響を受ける可能性を示唆している。
キーワード
serum cortisol level (血清コーチゾール)
bronchial asthma (気管支喘息)
clinical asthma type (臨床病型)
glucocorticoids (副腎皮質ホルモン)
aging (加齢)
発行日
1995-09
出版物タイトル
岡大三朝分院研究報告
出版物タイトル(別表記)
Annual Reports of Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School
66巻
出版者
岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Misasa Medical Branch, Okayama University Medical School
開始ページ
30
終了ページ
36
ISSN
0918-7839
NCID
AN10430852
資料タイプ
紀要論文
言語
English
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc