このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 11203
Eprint ID
11203
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Fundamental Study on Measurement of Water Saturation Rate in a Snow Layer
著者
稲葉 英男 岡山大学
大竹 秀雄 岡山大学
抄録
This reports two measuring methods of the water saturation rate in a snow layer melted from above, investigated, which is important to explain the water permeability in the snow layer. One of the methods is to measure the electric resistance of the wet snow existing between two electrodes which are supplied with a high-frequency alternating current. This method is suitable for measuring the water saturation rate of the wet snow at a local part of the snow layer during long periods of time. The other methed is to measure the gradation of the infrared photograph by the use of the thermal emissivity difference between water and snow. The calibration curve between the gradation of infrared photograph and the water saturation rate is examined in the preliminary run. This measuring method is useful to obtain information on the water saturation rate of the wet snow in a two-dimensional plane. The obtained results show that these two measuring methods are convenient for predicting the water movement behavior in the snow layer.
抄録(別表記)
本研究について、雪層中で複雑な挙動を示す融解水の状態を把握する目的より、雪と液状水の電気抵抗値の差および赤外線放射強度の差を利用した二つの雪層水分飽和度の間接測定方法を提案した。前者による測定方法では、雪層中に設けた二つの電極間含水雪層の平均水分飽和度を雪層の状態を乱すことなく連続的にかつ安定な測定データを得る可能性が明らかとなった。一方、後者においては、雪層断面の赤外線写真の濃淡より水分飽和度分布を面で把握することが可能であることが判明した。両測定方法の利用により、今後現位置での雪層の水分移動挙動を解明するための一つの手がかりが得られたものと思われる。本研究は、文部省科学研修費(課題番号62550141)の補助を受けた研究課題(日射熱利用融雪剤による融雪機構解明に関する研究)の一環として行われたもので、ここで記して感謝すると同時に本研究の装置製作上尽力くださった北見工業大学技官 福田武幸氏にも感謝申し上げる次第である。
キーワード
Freezing
Porous Media
Snow Layer
Water Saturation Rate
Infrared Photograph
備考
本文データは学協会の許諾に基づきCiNiiから複製したものである
発行日
1990-06-25
出版物タイトル
日本機械学會論文集 B編
出版物タイトル(別表記)
Transactions of the Japan Society of Mechanical Engineers B
56巻
526号
出版者
社団法人日本機械学会
出版者(別表記)
The Japan Society of Mechanical Engineers
開始ページ
226
終了ページ
230
ISSN
0387-5016
NCID
AN00187441
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
http://ci.nii.ac.jp/naid/110002389068/http://ci.nii.ac.jp/naid/110002389068/
言語
Japanese
著作権者
社団法人日本機械学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り