このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49386
フルテキストURL
Thumnail 125_51.pdf 1.19 MB
タイトル(別表記)
A successful rechallenge with cetuximab for a case with metastatic rectal cancer
著者
稲田 涼 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
永坂 岳司 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
母里 淑子 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
楳田 祐三 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
久保田 暢人 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
森川 達也 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
近藤 喜太 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
宇野 太 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
貞森 裕 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
八木 孝仁 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学
藤原 俊義 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 消化器外科学 ORCID 科研費研究者番号
抄録
 A 55-year-old man who had been diagnosed with rectal cancer with multiple liver metastases and lymph node metastases on colonoscopy and computed tomography (CT) was referred to Okayama University Hospital for treatment. Based on the diagnosis of non-curative rectal cancer, we planned to perform systematic chemotherapy after surgical resection. We performed a low anterior resection of a 36×35 mm upper rectal moderately differentiated adenocarcinoma with wil-type KRAS. After the resection, a FOLFIRI regimen with cetuximab was given as the first-line chemotherapy. Although metastatic lesions in the liver showed shrinkage, we decided to switch regimens because of intolerable adverse events. A modified FOLFOX6 regimen with bevacizumab was administered as the second-line treatment. There were no signs of disease progression until eight months later, when positron emission tomography (PET)/CT scans revealed that the new metastatic lesions appeared. As the third-line treatment, an irinotecan with cetuximab regimen was administered, leading to a good response for over 12 months.  We experienced a successful rechallenge with cetuximab for a case with metastatic rectal cancer. For patients with wild-type KRAS colorectal cancer, rechallenge with cetuximab-based chemotherapy can be an effective therapeutic option.
キーワード
大腸癌(colorectal cancer)
化学療法(chemotherapy)
セツキシマブ再投与(cetuximab rechallenge)
備考
症例報告(Case Report)
発行日
2013-04-01
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
125巻
1号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
51
終了ページ
55
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
Copyright (c) 2013 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
Eprints Journal Name
joma