このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 43020
フルテキストURL
Thumnail 66_1687.pdf 1.27 MB
タイトル(別表記)
Photic Activation
著者
稲垣 節 岡山大学医学部第一(陣内)外科教室
奥村 修三 岡山大学医学部第一(陣内)外科教室
抄録
It was concluded that one of the most valuable activating method for EEG. is photic stimulation. But the existing photic stimulator is quite expensive. (1) We designed a simple cheap photic stimulater by using a slide-projector and circling disc with windows. (2) That stimulater was valuable for precipitating abnormal EEG., from epileptic patient during the interval stage of its clinical seizure.
発行日
1954-08-31
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
66巻
8号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
1687
終了ページ
1690
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/66/8/66_8_1687/_article/-char/ja/
言語
Japanese
著作権者
Copyright© 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma