このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 17744
Eprint ID
17744
フルテキストURL
Thumnail 81_135.pdf 403 KB
タイトル(別表記)
A Report of Field Survey on Acatalasemia and Hypocatalasemia in 1966 and 1967
著者
高原 滋夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
小倉 義郎 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
小山 高司 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
岸本 浩之 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
千葉 和夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
貞本 昌規 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
竹久 亨 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
三谷 恭夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
黒田 泰生 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
笠井 英夫 岡山大学医学部耳鼻咽喉科学教室
大倉 興司 東京医科歯科大学人類遺伝学研究室
抄録
The authors reported the results of field survey and family follow-up on acatalasemia and hypocatalasemia during the years of 1966 and 1967. Thirty-seven hypocatalasemias were seen in the tests of 11,875 individuals at Chiba Prefecture including the examinees tested in 1965. Thus, the rate of incidence at Chiba amounted to 0.31%. The test on students of Okayama University revealed two hypocatalasemias among 2,526 (0.08%). Oki Is. contained seven hypocatalasemias among their 4,831 school-children. And no hypocatalasemic individuals were found out among 2,682 inhabitants of Okinawa Is., Ryukyu. Formosa, however, showed rather high incidence rate such as 0.28%, 60 hypocatalasemias among 21,789 inhabitants. In 1966 and 1967, three acatalasemias of two families, one of them already reported in 1965, were added to the formerly known cases. Consequently, the total of reported acatalasemias were 93 cases of 44 families by the end of 1967.
発行日
1969-04-30
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
81巻
3-4号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
135
終了ページ
141
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/81/3-4/81_3-4_135/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma