このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40712
フルテキストURL
Thumnail 101_61.pdf 4.78 MB
タイトル(別表記)
A case of miliary tuberculosis complicating tuberculous meningitis
著者
川瀬 良郎 香川医科大学放射線医学教室
佐藤 功 香川医科大学放射線医学教室
森 泰胤 香川医科大学放射線医学教室
外山 芳弘 香川医科大学放射線医学教室
坂本 和裕 香川医科大学放射線医学教室
水川 帰一郎 香川医科大学放射線医学教室
高島 均 香川医科大学放射線医学教室
玉井 豊理 香川医科大学放射線医学教室
田邉 正忠 香川医科大学放射線医学教室
抄録
A 50 years old housewife presented with complaints of headache and fever. The chest radiograph revealed fine granular shadews in both lung fields on admission. Further examinations were performed including CT and a diagnosis of miliary tuberculosis was made. A few days after admission, neck stiffness, headache, Kernig's sign and other neurological signs rapidly appeared. Tubercle bacillus was detected from the spinal fluid, and a diagsosis of tuberculous meningitis was made. Anti-tuberculous therapy was quickly started, and she had recovered completely 6 months after beginning therapy.
キーワード
結核性髄膜炎
肺粟粒結核
発行日
1989-02
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
101巻
1-2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
61
終了ページ
64
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/101/1-2/101_1-2_61/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Sort Key
10
Eprints Journal Name
joma