このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 40714
フルテキストURL
Thumnail 101_71.pdf 6.02 MB
タイトル(別表記)
A case of xanthogranulomatous cholecystitis
著者
児島 完治 香川医科大学放射線医学教室
森 泰胤 香川医科大学放射線医学教室
合田 文則 香川医科大学放射線医学教室
川崎 幸子 香川医科大学放射線医学教室
玉井 豊理 香川医科大学放射線医学教室
大川 元臣 香川医科大学放射線医学教室
田邉 正忠 香川医科大学放射線医学教室
河本 知二 香川医科大学第一外科学教室
田中 聰 香川医科大学第一外科学教室
小林 省二 香川医科大学第一病理学教室
抄録
A case was presented of xanthogranulomatous cholecystitis which resembled carcinoma of the gallbladder on ultrasonography (US) and CT. The findings of US and CT showed a markedly thick-walled gallbladder with poor definition of boundaries which was similar to the infiltration of carcinoma of the gallbladder. Although a rare entity, xanthogranulomatous cholecystitis should be considered in the differential diagnosis of carcinoma of the gallbladder.
キーワード
胆嚢炎
黄色肉芽腫性胆嚢炎
慢性胆嚢炎
CT
超音波
発行日
1989-02
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
101巻
1-2号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
71
終了ページ
76
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
オフィシャル URL
https://www.jstage.jst.go.jp/article/joma1947/101/1-2/101_1-2_71/_article/-char/ja/
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
言語
Japanese
著作権者
岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
Eprints Journal Name
joma