このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 49155
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Isolation and Identification of a Plant Growth-Promoting Fungus from an Agricultural Field in Okayama Prefecture
著者
山際 泰夫
豊田 和弘 岡山大学
稲垣 善茂 岡山大学
一瀬 勇規 岡山大学
白石 友紀 岡山大学
抄録
A plant growth-promoting fungus was isolated from an agricultural field in Okayama Prefecture, Japan. The strain FS2, which enhanced seed germination, root elongation and leaf growth of Brassica rapa var. perviridis, was identified as Talaromyces wortmannii based on ITS1 sequence and its morphology.
抄録(別表記)
本研究では,実際の生産圃場から植物生育促進菌(PGPF)の探索を試み,コマツナの生育を促進するFS2株を分離した.FS2株の形態観察並びにのITS1領域の系統樹解析から本菌をTalaromyces wortmanniiと同定した.
キーワード
Brassica rapa var. perviridis (Komatsuna)
ITS1 region
Plant growth-promoting fungus
Talaromyces wortmannii (Penicillium kloeckeri)
volatile compounds
備考
原著論文 (Original paper)
発行日
2013-02-01
出版物タイトル
岡山大学農学部学術報告
出版物タイトル(別表記)
Scientific Reports of the Faculty of Agriculture Okayama University
102巻
出版者
岡山大学農学部
出版者(別表記)
Faculty of Agriculture, Okayama University
開始ページ
1
終了ページ
6
ISSN
2186-7755
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Sort Key
3
Eprints Journal Name
srfa