このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 19790
Eprint ID
19790
フルテキストURL
タイトル(別表記)
Oxygen inhalation therapy for chronic venous ulcer. -An additional treatment modality-
著者
古元 嘉昭 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
得能 輝男 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
曽田 益弘 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
平井 俊一 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
森末 真八 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
鈴鹿 伊智雄 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
砂川 満 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
萬 秀憲 岡山大学医学部付属環境病態研究施設リハビリテーション外科学分野
抄録
長期にわたり反復する静脈性潰瘍は,静脈圧亢進により拡張した毛細管の増加とその周辺に滲出したフィブリンの沈着により,血液からの酸素,及び栄養物の供給が妨げられている。医用質量分析装置による皮下組織ガス分圧の評価で経鼻的に100 % の酸素吸入により潰瘍周辺への酸素供給が認められたので,重篤臨床例に対して静脈圧減圧処置に加えて酸素吸入を併用したところ,潰瘍の治癒傾向は著しく速くなり,補助療法としての意義を認めた。
抄録(別表記)
Prolonged venous hypertension leads to increase the number of dilated capillaries and to fibrin deposition around them which may form a barrier to the diffusion of oxygen and other nutrients from the blood to the tissue, so that cell death and ulceration may occur. Following inhalation of 100 % -O(2), increased partial pressure of subcutaneous tissue oxygen (pO(2)) around the ulcer was confirmed by means of medical mass spectrometry, which was found comparable to or higher than the level of ulcer-free area (chest) on room air. Four patients suffering from chroriic ulcers were successfully treated by 100 % -O(2) inhalation, 4-5 ℓ/min, for one hour every day in addition to the simpie measures of reducing venous stasis. Suffice it to say that the inhalation of 100 % -O(2) may be applicative to an additional treatment modality in chronic venous ulceration, though inhalation of 100 % -O(2) for a long period of time may not be recommended.
キーワード
慢性静脈性潰瘍 (Chronic venous ulcer)
組織ガス分圧 (Partial pressure of tissue gases)
医用質量分析装置 (Medical mass spectrometer)
酸素拡散 (Oxygen diffusion)
酸素吸入療法 (Oxygen inhalation therapy)
発行日
1989-07
出版物タイトル
環境病態研報告
出版物タイトル(別表記)
Papers of the Institute for Environmental Medicine, Okayama University Medical Scool
60巻
出版者
岡山大学医学部附属環境病態研究施設, 岡山大学医学部附属病院三朝分院
出版者(別表記)
Institute for Environmental Medicine, Okayama University Medical Scool
開始ページ
31
終了ページ
34
ISSN
09133771
NCID
AN10084718
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
Eprints Journal Name
mmc