このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 48882
フルテキストURL
タイトル(別表記)
遺伝子工学的に操作したアデノウイルスを用いた腫瘍特異的なp53発現誘導におけるE1A依存的p21およびMDM2の抑制を介した新たなアポトーシス誘導機構
著者
山崎 泰源 岡山大学
発行日
2012-06-30
出版物タイトル
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第4603号
学位授与年月日
2012-06-30
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
論文のバージョン
none
査読
不明