このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 55007
タイトル(別表記)
棘突起形成片開き式頚椎椎弓形成術後の椎弓閉鎖の発生率に関する検討 -従来法との比較
フルテキストURL
著者
山根 健太郎 岡山大学大学医歯薬学総合研究科
備考
岡山大学審査学位論文
European Spine Journal. 25(6), 1869-74(2016) 掲載
発行日
2017-03-24
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第5454号
学位授与年月日
2017-03-24
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
学位論文本文
学位論文(フルテキストURL参照)
関連URL
https://doi.org/10.1007/s00586-016-4398-3
言語
English
論文のバージョン
ETD
Grant ID
15301甲第5454号
PubMed ID