このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 58045
JaLCDOI
Sort Key
15
タイトル(別表記)
Development of self-assessment sheet for Non-cognitive skills
フルテキストURL
著者
中山 芳一 岡山大学キャリア開発センター Kaken ID publons
吉澤 英里
抄録
 定量化による測定が困難とされる非認知能力に関して、自己評価による測定を試みるべく、その評価シートの開発を3 つの段階を踏まえて精緻に行った。特に本研究では、非認知能力との親和性が高いキャリア教育に着目して、キャリア教育の一環として正課外活動( 主に校友会クラブ活動)の支援に取り組む岡山大学の学生を予備調査の対象とした。当該学生たちによって予備調査用の質問項目を選定し、仮質問調査のための質問項目を精査した上で、まだ正課外活動に携わる前段階の年度当初の1 学年の学生へ仮質問調査を行った。この仮質問調査の結果を分析して、3 能力群各5 項目、計15 項目の非認知能力に関する自己評価シートを開発することができた。
キーワード
非認知能力
自己評価シート
自己維持・調整能力群
自己変革・向上能力群
他者協調・ 協働能力群
出版物タイトル
岡山大学全学教育・学生支援機構教育研究紀要
発行日
2019-12-30
4巻
出版者
岡山大学全学教育・ 学生支援機構
出版者(別表記)
Institute for Education and Student Services, Okayama University
開始ページ
186
終了ページ
195
ISSN
2432-9665
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
biess