このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 15270
JaLCDOI
Sort Key
2
タイトル(別表記)
Relationships between the QOL components in kidney posttransplant recipients and their demographic characteristics
フルテキストURL
著者
保科 英子 岡山大学医療技術短期大学部看護学科
林 優子 岡山大学医療技術短期大学部看護学科
中西 代志子 岡山大学医療技術短期大学部看護学科
金尾 直美 岡山大学医療技術短期大学部看護学科
渡邉 久美 岡山大学医療技術短期大学部看護学科
抄録
本研究の目的は,レシピエントのQOL向上を目指した看護援助を行っていく上で,考慮すべきレシピエントの属性を明らかにすることである。腎移植を受けたレシピエント329名を対象に,QOL(Ferrans and PowersのQuality of Life Index-kidney transplant version)及びレシピエント属性を分析した。その結果,QOL構成要素別に見た考慮すべき属性は,①『社会・経済的な機能』,『家族の絆』,『情緒的な支え』,『安らぎと幸福』における年齢。②『社会・経済的な機能』,『家族の絆』,『情緒的な支え』,『安らぎと幸福』における婚姻状況。③『社会的・経済的な機能』,『身体の健康』における就労状況。④『情緒的な支え』における移植後年数。⑤『家族の絆』,『情緒的な支え』,『安らぎと幸福』における性別。⑥『安らぎと幸福』におけるドナー腎の種類であった。
抄録(別表記)
This study analyzed the relationships between QOL components in kidney posttransplant recipients and their demographic characteristics. The subjects were 329 resipients receiving a kidney transplant. QOL was analyzed using the Ferrans and Powers QLI kidney transplant version. Recipient's age, gender, marital status, job status, time since transplant, and type of kideny transplant were related to the QOL components. We believe that the findings are useful to provide information which must be considered, caring kidney posttransplant recipients.
キーワード
腎移植 (kidney transplant)
QOL構成要素 (QOL components)
レシピエント属性 (recipient demographic characteristics)
出版物タイトル
岡山大学医療技術短期大学部紀要
発行日
1998-09-30
9巻
1号
出版者
岡山大学医療技術短期大学部
出版者(別表記)
School of Health Sciences Okayama University
開始ページ
9
終了ページ
14
ISSN
0917-4494
NCID
AN10355371
資料タイプ
紀要論文
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
fhs