JaLCDOI 10.18926/CTED/58124
タイトル(別表記) Implementing a Professional Learning Community(PLC) at Special Needs Schools Focus on the Relationships among the PLC, the Curriculum Management and the Realization of passing on expertise
フルテキストURL cted_010_107_121.pdf
著者 藤井 裕士| 熊谷 愼之輔| 三沢 良|
抄録 全国の特別支援学校〔聴覚障害部門〕を対象に,カリキュラム・マネジメントの実施や「専門職の学習共同体」の醸成,専門性の継承・向上の実現に関する質問紙調査を行った。収集したデータをもとに相互の関係性を分析した結果,「専門職の学習共同体」を醸成している学校においては専門性を継承・向上している実感が高いことが明らかとなった。また,実施するカリキュラム・マネジメントの質(内容)として「カリキュラムの『見える化』と共有の場づくり」,「カリキュラム開発のための協働の場づくり」等のカリキュラムを基軸に教職員間のつながりを深める取組を行っている学校においては,「専門職の学習共同体」の構成因子のうち「学校内の信頼関係」,「目標の共有」,「学校内外の協働」が醸成されていることが示された。このことから「専門職の学習共同体」を効果的に醸成していくためには,質の高いカリキュラム・マネジメントを実施する必要性が示唆された。
キーワード 専門職の学習共同体 (Professional Learning Community) 特別支援学校版PLC構成因子 (PLC index of Special Needs Schools) カリキュラム・マネジメント (Curriculum Manag ement)
出版物タイトル 岡山大学教師教育開発センター紀要
発行日 2020-03-20
10巻
開始ページ 107
終了ページ 121
ISSN 2186-1323
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2020 岡山大学教師教育開発センター
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/CTED/58119
タイトル(別表記) The Relationship between Teamwork among Teachers and School Organizational Climate: Investigation of the Precondition for Implementing“ a School as a Team”
フルテキストURL cted_010_063_077.pdf
著者 三沢 良| 森安 史彦| 樋口 宏治|
抄録 本研究の目的は,第一に学校組織における教師のチームワークの構成要素を確認し,第二にそれらチームワークの構成要素と学校組織の風土の関連性を検討することである。教師のチームワークについては,特に行動面に焦点をあて,産業領域の知見に基づく尺度を構成した。また学校組織風土として,協働的,同調的,心理的安全性の3 つの側面を測定する尺度を準備した。現職教員を対象に質問紙調査を行い,230 名から回答が得られた。チームワークに関する因子分析により「相互調整」「職務の分析と明確化」「知識と情報の共有」の構成要素が抽出された。そして学校組織風土の関連性を吟味したところ,チームワークの各要素はいずれも「協働的風土」および「心理的安全風土」と正の関連,「同調的風土」とは負の関連を示した。これらの結果から,学校内で協働を志向し,率直で開放的な議論ができる風土の下で,教師のチームワークも発揮されやすいことが示唆された。
抄録(別表記) The purpose of this study is two-fold: (a) identify the components of schoolteachers’ teamwork; and (b) investigate the relationship between components of teachers’ teamwork and school organizational climate. A questionnaire survey for in-service teachers in Japan resulted in 230 responses. Teachers’ teamwork was measured using scales based on previous research in the industrial field. The perceptions of school organizational climate were measured with respect to three aspects using the existing scales: collaboration, conformity, and psychological safety. The results of factor analysis revealed that teachers’ teamwork is composed of three factors ("coordination," "analysis and clarification of task," and "information sharing"). The correlation analyses showed that the scores on each teamwork component positively related to the perception of a collaborationoriented and psychological safety climate and negatively related to the perception of a conformity-oriented climate. On the basis of these findings, the future research directi ons were dis cussed.
キーワード 教師 (teacher) チームワーク (teamwork) 学校組織 (school organization) 組織風土 (organizational climate) 心理的安全性 (psychological safety)
出版物タイトル 岡山大学教師教育開発センター紀要
発行日 2020-03-20
10巻
開始ページ 63
終了ページ 77
ISSN 2186-1323
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2020 岡山大学教師教育開発センター
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/57761
タイトル(別表記) A Study on the Distribution and Variety of Otaue( 2): Descriptions of Otaue Contained within Books, Papers and Magazine Articles
フルテキストURL hss_48_065.pdf
著者 髙野 宏|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2019-12-20
48巻
開始ページ 65
終了ページ 85
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2019 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) A Comparative Study on Teacher Training Systems
フルテキストURL bgeou_171_001_012.pdf
著者 尾上 雅信| 梶井 一暁| 河野 将之| 秋永 沙穂| 瀨良 美璃亜| 王 運佳|
抄録  本研究では現在の日本において喫緊の課題である教員の働き方改革について,現行の教員養成制度と諸外国の教員養成制度について取り上げ,研究対象とした諸外国の教員養成の歴史を踏まえて比較・考察を行った。その結果,日本では教員養成の高度化が進んでいないことなどが明らかになっただけでなく,教員養成制度を改革することで新任教員だけでなく現職の教員にとっても良い影響を及ぼす可能性があることがわかった。長時間労働,新任教員の依願退職者数の増加など多くの課題を抱えている日本において諸外国の教員養成制度は,これからの教員養成について示唆を与えている。
キーワード 教員養成制度 国際比較 日本 アメリカ フランス 中国
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-07-26
171巻
開始ページ 1
終了ページ 12
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) A Study on the Distribution and the Variety of Otaue : Centering around Records and Reports of Administrative Surveys
フルテキストURL jfl_070_031_042.pdf
著者 髙野 宏|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2018-12-21
70巻
開始ページ 31
終了ページ 42
ISSN 0285-4864
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120006545988
JaLCDOI 10.18926/56344
タイトル(別表記) Change of Ōtaue Related with Regional Transformation : A Case of Hida District, Yasugi City, Shimane Prefecture
フルテキストURL hss_046_043_063.pdf
著者 髙野 宏|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2018-11-26
46巻
開始ページ 43
終了ページ 63
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2018 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Modern Japan Seen by People from Other Countries: The Case of Benjamin Stone from England in 1891
フルテキストURL bgeou_168_011_037.pdf
著者 梶井 一暁|
抄録 近代日本に残る近世的伝統とその刷新としての西洋化が混交ないしは相克する位相は,他者としての外国人の目線をそこに投じるとき,より浮き彫りになる側面がある。19 世紀末,近代初期の日本において,どのような文化や伝統をめぐる変化が進みつつあったのか。本稿では,イギリス人旅行写真家のベンジャミン・ストーンが1891 年の日本滞在時,本国の家族らに宛てた手紙を検討し,彼が語る日本で得た経験と観察の内容を考察する。
キーワード 近代日本 ベンジャミン・ストーン 手紙 伝統 変化
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-07-27
168巻
開始ページ 11
終了ページ 37
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120006491694
タイトル(別表記) A Historical Study on Teacher Training System in Modern China
フルテキストURL bgeou_168_001_009.pdf
著者 尾上 雅信| 梶井 一暁| 奥河 明子| 那 宇晗|
抄録  本稿は近代世界における教員養成の思想と制度の比較研究の一環として,近代中国,具体的には中華民国期における近代的な教員養成制度の発展について取り上げ,まずはこれを対象とした日本における先行研究を整理し梗概を示し,あわせて清末期から中華人民共和国建国に至る近代中国における教員養成制度発展の歴史的特徴を検討した。清末から中華民国初期の学校制度や教員養成制度の構築にあたっては当時の日本の影響が強く認められるものの,やがてアメリカの新しい思想と制度から多くの影響を受けつつ近代化が模索されていたのである。
キーワード 教員養成 教育史 近代中国
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-07-27
168巻
開始ページ 1
終了ページ 9
ISSN 1883-2423
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120006491693
JaLCDOI 10.18926/CTED/54944
タイトル(別表記) Active Learning Approach in Simulated Health Guidance Utilizing ICT : Class Development and Improvement to Cultivate Practical Learning Instruction Abilities
フルテキストURL cted_007_167_174.pdf
著者 加納 亜紀| 高橋 香代| 上村 弘子| 棟方 百熊|
抄録  養護教諭の職務の重要な柱である保健指導の実践的指導力を育成するために,養成段階においても能動的学修を推進する必要がある。そこで教職科目「教育方法論」において,ICT を活用した能動的学修として模擬保健指導に取り組んだ。授業では,子どもの実態や健康課題に基づいて指導案を作成し保健指導の設計・実施・評価を一連の流れとしたグループ活動を展開した。平成25 年度から平成27 年度の3 年間の授業開発・改善の結果,「非常に到達目標を達成できた」とする学生は,平成25 年度の18.2%から平成27 年度は26.7%に増加した。「授業目標や内容が非常に理解できた」のは31.8%から60%,「教材が授業内容の理解や自宅学習に非常に役立った」のは40.9%から60%,2時間以上予習や課題にかける学生も18.2%から40%に増加した.保健指導の実践的指導力を育成し効果的な授業を可能とするためには,模擬保健指導をICT を活用した能動的学修にすることは有効といえる。
キーワード 養護教諭 (Yogo Teacher) 保健指導 (Health guidance) 能動的学修 (Active Learning) ICT活用 経年比較 (Chronological Changes)
出版物タイトル 岡山大学教師教育開発センター紀要
発行日 2017-03-27
7巻
開始ページ 167
終了ページ 174
ISSN 2186-1323
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2017 岡山大学教師教育開発センター
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) A. Tatarinov ”Lexicon” Notes8( U~Х) ─On the Confusion of /z/ with /d/─
フルテキストURL jfl_066_055_066.pdf
著者 江口 泰生|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2016-12-26
66巻
開始ページ 55
終了ページ 66
ISSN 0285-4864
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120005970821
著者 大橋 和正| 大氣 史稔|
発行日 2016-11-28
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
163巻
資料タイプ 紀要論文
著者 梶井 一暁|
発行日 2016-11-28
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
163巻
資料タイプ 紀要論文
著者 梶井 一暁|
発行日 2016-07-28
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
162巻
資料タイプ 紀要論文
タイトル(別表記) A. Tatarinov ”Lexicon” Notes, Part6( O ~R)
フルテキストURL jfl_064_049_056.pdf
著者 江口 泰生|
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
発行日 2015-12-25
64巻
開始ページ 49
終了ページ 56
ISSN 0285-4864
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120005774437
JaLCDOI 10.18926/54215
タイトル(別表記) Devoiced Vowels of Shimokita Dialect in the 18th Century ― Appended: A. Tatarinov "Lexicon" Notes 7(S~Т)―
フルテキストURL scs_015_039_051.pdf
著者 江口 泰生|
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2016-03-25
15巻
開始ページ 39
終了ページ 51
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2016 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
NAID 120005749837
JaLCDOI 10.18926/54196
タイトル(別表記) A.Tatarinov ”Lexicon” Notes 4(М~Н)
フルテキストURL hss_41_001_012.pdf
著者 江口 泰生|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2016-03-25
41巻
開始ページ 1
終了ページ 12
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2016 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
NAID 120005749812
著者 鶴田 剛司|
発行日 2016-02-01
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
105巻
資料タイプ 紀要論文
JaLCDOI 10.18926/53835
タイトル(別表記) A.Tatarinov ”Lexicon” Notes 4( K~Л)
フルテキストURL hss_040_001_012.pdf
著者 江口 泰生|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2015-11-25
40巻
開始ページ 1
終了ページ 12
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2015 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
NAID 120005749812
著者 梶井 一暁|
発行日 2015-11-27
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
160巻
資料タイプ 紀要論文
著者 江口 泰生|
発行日 2015-07-31
出版物タイトル 岡山大学文学部紀要
63巻
資料タイプ 紀要論文