著者 Itano, Arao| Arakawa, Satiyo|
出版物タイトル Berichte des Ohara Instituts für landwirtschaftliche Forschungen
4巻
1号
資料タイプ 紀要論文
著者 Itano, Arao| Arakawa, Satiyo|
出版物タイトル Berichte des Ohara Instituts für landwirtschaftliche Forschungen
4巻
1号
資料タイプ 紀要論文
著者 Takahashi, Ryuhei|
出版物タイトル Berichte des Ohara Instituts für landwirtschaftliche Forschungen
9巻
2号
資料タイプ 紀要論文
タイトル(別表記) A comparative gene analysis reveals a diatom-specific SET domain protein family
フルテキストURL srfa_110_001_006.pdf
著者 根本 理子|
抄録  The silica cell walls of diatoms, which exhibit species-spe-cific micro- and nano- patterned structures are promising candidates for applications in nanotechnology. Previous studies revealed a number of silica cell wall-associated proteins involved in silica formation. However, molecular biological analyses toward understanding of diatom cell wall formation have been mostly limited to model diatom species and general silica formation process in diatoms is still incompletely understood. In this study, to gain a compre-hensive insight into diatom silica biomineralization, tran-scriptome data of three diatom species, Nitzschia palea, Achnanthes kuwaitensis and Pseudoleyanella lunata, were newly developed. The reads obtained from RNA sequencing were assembled into 31,946, 60,767 and 38,314 unique transcripts for N. palea, A. kuwaitensis and P. lunata, respectively. In order to identify the diatom-specific genes, three transcriptome data sets developed in this study and the protein-coding gene sets of five genome-sequenced diatoms were compared. The proteins shared only by eight diatom species that are predicted to possess an endoplasmic reticulum (ER)-targeting signal peptide were selected for further analyses. These include proteins showing homology to silicanin-1, a recently reported diatom-specific protein involved in silica formation, as well as a number of SET domain proteins. The SET domain proteins might be novel diatom-specific family of methyltransferases that may reg-ulate the function of silica formation related proteins or long chain polyamines. The genes encoding the diatom-specific SET domain proteins identified in this study, which were shown to respond to silicon were suggested to be implicated in silica biomineralization.
キーワード Biomineralization Diatom Silica Protein
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
発行日 2021-02-01
110巻
開始ページ 1
終了ページ 6
ISSN 2186-7755
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
タイトル(別表記) Studies for stabilization of flower color and cut flower longevity
フルテキストURL srfa_110_007_013.pdf
著者 北村 嘉邦|
抄録  My research interest is in the physiology and ecology of ornamental plants. Here, I introduce my research subjects on the stabilization of flower color and cut flower longevity. Seasonal color change of dahlia (Dahlia variabilis) is studied as practical study for improving the stable dahlia cut flower production during autumn and winter. The results obtained from pigment analysis and clone selection are presented. Research on cut flower longevity is presented from two aspects. Firstly, study on the structure of conductive tissues that contribute to water transport is presented. Secondly, study on the floral organs that contribute to transpiration from cut flowers is presented.
キーワード cut flower flower color transpiration
出版物タイトル 岡山大学農学部学術報告
発行日 2021-02-01
110巻
開始ページ 7
終了ページ 13
ISSN 2186-7755
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61328
タイトル(別表記) A Study of Career Choice and Social Skills in Master's Students: Relationship Between Self-efficacy, Social Skills, and Career Selection Ability in Career Selection
フルテキストURL hss_50_001.pdf
著者 町田 尚史|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 1
終了ページ 9
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61329
タイトル(別表記) A Study on Regional Differences in Ushikuyou (Memorial Service for Cattle) in the Chugoku Mountains
フルテキストURL hss_50_011.pdf
著者 髙野 宏|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 11
終了ページ 30
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61330
タイトル(別表記) Changes in Financial Policy in the Early Period of Alexander IIʼs Reign and the Great Reforms
フルテキストURL hss_50_031.pdf
著者 吉田 浩|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 31
終了ページ 38
ISSN 1881-1671
言語 English
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61331
タイトル(別表記) Study of a Wakou Drama Chan gong cao
フルテキストURL hss_50_039.pdf
著者 遊佐 徹|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 39
終了ページ 50
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61332
タイトル(別表記) A Study on Mutual Recognition and Enforcement of Civil Judgments between Mainland China and Taiwan
フルテキストURL hss_50_051.pdf
著者 方 世良|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 51
終了ページ 70
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61341
タイトル(別表記) Job Satisfaction Analysis of Studentsʼ Feelings about Internship
フルテキストURL hss_50_217.pdf
著者 児子 正治|
抄録  本研究では、国立大学の大学生を対象に質問紙調査データを用い、大学生がインターンシップの経験から感じた職務満足の要因を分析した。分析は、顧客満足度調査などで用いられるCS分析を活用し、各要因を数値化して、満足度の判断を分かりやすくするために偏差値で表し、CSグラフで可視化をした。結果、最も満足度の高い重点維持項目の要因は「人としての成長」となり、 最も改善度が高い最優先改善項目の要因は「フィードバック」となった。また、成長を感じるには、5つの職務特性と内発的モチベーションの度合いを図るMPS(Motivating Potential Score)が関係している。  今後、企業が職務満足度の高いインターンシップを実施していくには、MPSを上げながら成長のできるプログラムを軸に考え、最も改善度の高いフィードバックを見直すことで職務満足度の向上につながると推測される。企業にとって大学生を採用につなげていくインターンシップは、今後の採用戦略として重要な位置づけとなってくる。
キーワード 職務満足 インターンシップ 採用戦略 MPS 成長
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 217
終了ページ 231
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61342
タイトル(別表記) Interrelations among Basic Psychological Needs Satisfaction in Part-time Employment: A Study of International Students in Japan
フルテキストURL hss_50_233.pdf
著者 閻 琳| 堀内 孝|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 233
終了ページ 239
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61343
タイトル(別表記) Japanese Translation of “Lunyu Jizhu” (4)(The First Part): Xi ZHUʼs Interpretation of “Confucian Analects”
フルテキストURL hss_50_(001).pdf
著者 孫 路易|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ (1)
終了ページ (16)
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61333
タイトル(別表記) The Value of Historical Materials and their Limits Related to Tan-min from Guangdongxinyu by Qu-Dajun
フルテキストURL hss_50_071.pdf
著者 王 歓歓|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 71
終了ページ 88
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61334
タイトル(別表記) A Review of Literature on Telecommuting and Firmsʼ Innovation
フルテキストURL hss_50_089.pdf
著者 森内 泰|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 89
終了ページ 103
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61335
タイトル(別表記) The Formation of “...toyara...toyara” Sentences
フルテキストURL hss_50_105.pdf
著者 姫 宇恒|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 105
終了ページ 122
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61336
タイトル(別表記) On the Word Formation of Loanword Abbreviations in the Modern Japanese Language
フルテキストURL hss_50_123.pdf
著者 佘 澤涛|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 123
終了ページ 143
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61337
タイトル(別表記) The Role and Development of Bureaucracy in Authoritarian Regimes : A Focus on the Comparison Between the Lee Syngman Regime and the Park Chung-hee Regime: Part 1
フルテキストURL hss_50_145.pdf
著者 林 昶延|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 145
終了ページ 161
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61338
タイトル(別表記) Analyzing the Main Characteristics of Deictic Expression in the Modern Myanmar Language
フルテキストURL hss_50_163.pdf
著者 インモウテッ|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 163
終了ページ 178
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/61339
タイトル(別表記) Institutional Mechanism of the Borderlands Patrol in the Tangut State: Reinterpretation of Tiansheng Code Vol.4
フルテキストURL hss_50_179.pdf
著者 小野 裕子|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2021-01-27
50巻
開始ページ 179
終了ページ 197
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 Copyright (c) 2021 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher