このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 53741
Sort Key
5
タイトル(別表記)
Discussing "anger" from the perspective of psychiatry with a focus on palliative care settings
フルテキストURL
127_197.pdf 456 KB
著者
山田 了士 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 ORCID Kaken ID researchmap
キーワード
怒り
緩和ケア
自我消耗仮説
神経生理学
認知心理学
備考
総説(Reviews)
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
発行日
2015-12-01
127巻
3号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
197
終了ページ
201
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
isVersionOf https://doi.org/10.4044/joma.127.197
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
著作権者
Copyright (c) 2015 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
NAID
Eprints Journal Name
joma