このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 54079
タイトル(別表記)
Practice for medical education using an instructional design process
著者
万代 康弘 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 医療教育統合開発センター
キーワード
医療教育
インストラクショナル・デザイン
アクティブラーニング
成人学習
能動的学習
備考
特集(Feature Articles)
発行日
2016-04-01
出版物タイトル
岡山医学会雑誌
出版物タイトル(別表記)
Journal of Okayama Medical Association
128巻
1号
出版者
岡山医学会
出版者(別表記)
Okayama Medical Association
開始ページ
47
終了ページ
50
ISSN
0030-1558
NCID
AN00032489
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.okayama-u.ac.jp/user/oma/
参考文献
1) Instructional-design Theories and Models : A New Paradigm of Instructional Theory, Reigeluth CM (eds), Lawrence Erlbaum Associates, Hillsdale (1983).
2) Ambrose SA, Bridges MW, DiPietro M, Lovett MC, Norman MK, Mayer RE : How Learning Works : Seven Research-Based Principles for Smart Teaching. Jossey-Bass, SanFrancisco (2010).
3) R.M. ガニェ, W.W. ウェイジャー, K.C. ゴラス, J.M. ケラー : インストラクショナルデザインの原理, 鈴木克明, 岩崎 信監訳, 北大路書房, 京都 (2007).
4) 鈴木克明, 合田美子監訳 : インストラクショナルデザインとテクノロジ, R.A. リーサー, J.V. デンプシー編, 北大路書房, 京都 (2013).
5) 立田慶裕, 岩崎久美子, 金藤ふゆ子, 荻野亮吾訳 : 成人学習の新しい動向, シャラン・B・メリアム編, 福村出版, 東京 (2010).
6) 鄭 仁星, 久保田賢一, 鈴木克明 : 最適モデルによるインストラクショナルデザインブレンド型e ラーニングの効果的手法, 東京電機大学出版局, 東京 (2008).
7) 角 行之監訳 : はじめてのインストラクショナルデザイン : 米国流標準指導法Dick & Carey モデル, ウォルター・ディック, ルー・ケアリー, ジェイムズ・O・ケアリー著, ピアソン・エデュケーション, 東京 (2004).
8) 寺田佳子 : 学ぶ気・やる気を育てる技術 : 「仕組み」でチーム・組織を強くする, 日本能率協会マネジメントセンター, 東京 (2012).
9) 松下佳代, 三輪健二監訳 : 変革を生む研修のデザイン : 仕事を教える人への活動理論, ユーリア・エンゲストローム著, 鳳書房, 東京 (2010).
10) 志賀 隆, 武田 聡, 万代康弘, 池山貴也 : 実践シミュレーション教育― 医学教育における原理と応用―, メディカル・サイエンス・インターナショナル, 東京 (2014).
言語
Japanese
OAI-PMH Set
岡山大学
著作権者
Copyright (c) 2016 岡山医学会
論文のバージョン
publisher
査読
有り
DOI
Sort Key
8
Eprints Journal Name
joma