このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 14103
JaLCDOI
Sort Key
2
タイトル(別表記)
Report on the Interview for Effects that Organizational changeof the Company introduces Emplyee’s Will and Behavior Change.
フルテキストURL
著者
松田 陽一 岡山大学 Kaken ID researchmap
抄録
本稿の目的は,企業は組織変革行動として多様な施策を行うのであるが,それらが従業員の意識の変革,および行動の変革に対してどのような影響を与えているのかについて,明らかになったことを報告することである。
備考
本稿の基礎になるインタビュー調査につきましては,平成17年度~平成19年度にかけて科学研究費補助金(基盤研究(C)番号17530285 研究課題名「企業の人事・組織構造施策が従業員の意識・行動に与える影響における研究」)の援助を受けています。
出版物タイトル
岡山大学経済学会雑誌
発行日
2008-12-10
40巻
3号
出版者
岡山大学経済学会
出版者(別表記)
The economic association of okayama university
開始ページ
21
終了ページ
70
ISSN
0386-3069
NCID
AN00032897
資料タイプ
学術雑誌論文
関連URL
http://www.e.okayama-u.ac.jp/~shiryou/gakkaishi.htm
OAI-PMH Set
岡山大学
言語
Japanese
著作権者
岡山大学経済学会
論文のバージョン
publisher
NAID
Eprints Journal Name
oer