フルテキストURL bgeou_170_contents_e.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 9
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_170_colophon.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 8
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Learning Noh and Kyogen Based on Okayama’s Folk Tales
フルテキストURL bgeou_170_061_069.pdf
著者 山本 宏子| 根岸 啓子| 根岸 弘|
抄録  我が国の音楽文化を理解するために,どのような授業が望ましいであろうか。山本は,2004 年から能笛演奏家の根岸啓子(博士・東京藝術大学,岡山大学非常勤講師)と教材開発の共同研究を行ってきた。根岸は,2008 年から2010 年まで,岡山大学短期留学プログラムEPOKの受講生を対象に能の授業をおこなった。山本と根岸は2006 年に国際交流基金の助成を受け,アメリカのウイスコンシン大学やイリノイ大学,在シカゴ日本総領事館広報文化センターなどで,アメリカ人を対象に能のワークショップをおこなった。その後,学習院女子中・高等科元国語科教員及び学習院大学教職課程元兼任講師の根岸弘が,教材研究に加わった。教材の元としたのは,2004 年刊『読みがたり 岡山のむかし話』(岡山県小学校国語教育研究会編/日本標準)である。2016 年から2018 年にわたり根岸啓子が岡山大学教養教育「能楽入門」で実際に使用した,岡山の民話に基づいた能・狂言の創作劇の台本の一部を,本稿の末尾に掲載しておいた。なお,演目名には識別しやすくするために〈 〉,創作能・創作狂言には《 》を付したことを記す。この試みは,学校教育における能楽の新たな授業方法を提言するものと考えている。
キーワード 能楽(能・狂言) 身体表現 コミュニケーション 創作劇台本
備考 実践報告(Practical Reports)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 61
終了ページ 69
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 7
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Ottoman-Turkish Military Band Mehter Established in Japan
フルテキストURL bgeou_170_051_059.pdf
著者 齊藤 武| Tuna, Hüseyin| 山本 宏子| 根岸 啓子|
抄録  2018 年7月14 日(土)・15 日(日)の両日,東京と横浜で,日本初の「日本人とトルコ人のコラボレーション」によるオスマン・トルコの軍楽隊メフテルの演奏が行われた。駐日トルコ共和国大使のハサン・ムラット・メルジャン大使とインジ夫人を先頭に,メフテルとトルコの民族衣装を着たダンサーから成る70 名のパレートが1回と,ステージでのメフテルの演奏が2回あった。このメフテル・プロジェクトに日本側として,岡山大学教育学部音楽教育講座の学生有志と教員の合計12 名が参加した。トルコ側は,ユヌス・エムレ・インスティトゥート東京(フセイン・トゥナ Hüseyin TUNA東京所長)であった。本稿は,①日本とトルコの相互理解教育の実践例として,②学校教育における軍楽隊メフテルの学習方法の発展に向けて,③日本とトルコのコラボレーションの更なる拡大の足掛かりとして,その経緯を記し,分析をおこなったものである。なお,執筆を分担したので( )内に担当者名を記した。
備考 実践報告(Practical Reports)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 51
終了ページ 59
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 6
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) How Is the Counselor Involved When System Support Is Effective? : How to Make a Team that Functions as One System
フルテキストURL bgeou_170_041_050.pdf
著者 青木 多寿子| 中富 尚宏| 徳田 智代| 森本 篤|
抄録  人が生物学的な存在であると同時に社会的な存在であることを考えると,カウンセラーが個人を支援しようとする場合,個別の支援の他に、その個人を取り巻く様々な援助資源をうまく機能させて,チームで支援することも不可欠となる。では,効果的なチーム支援を行うために,カウンセラーはどのように関わればよいのだろうか。本稿では,カウンセラーがチーム支援を引き出した成功例として3つの実践を取り上げた。具体的には高等学校内での転入職員の支援,大学の学生相談での長期欠席者の支援,児童養護施設での児童の支援と,クライエントの援助資源が異なる3つである。しかし,そこでのカウンセラーのかかわり方には,ある共通点が見いだせた。本稿では,その共通点を箕口(2016)の「コミュニティ・アプローチを実践する心理援助の専門家の要件」に沿って考察した。最後に「協働」「どのようにサービスを提供するのか」という観点から考察した。
キーワード チーム支援 カウンセラーの関わり方 システム 実践例
備考 実践報告(Practical Reports)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 41
終了ページ 50
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 5
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Nodal Point of Yasuo Kuniyoshi and Art Movement in Setouchi
フルテキストURL bgeou_170_015_039.pdf
著者 才士 真司|
抄録  岡山大学大学院教育学研究科国吉康雄記念・美術教育研究と地域創生講座では、1889 年、岡山市に誕生し、米国で活躍した洋画家で社会活動家でもある国吉康雄の調査・研究活動を行なってきた。この成果として、国吉康雄と、国吉康雄作品をコレクション活動の原点とし、アート作品の設置理由に、近代以降の瀬戸内海の歴史の顕彰を含む、『ベネッセアートサイト直島』の運動、及びこれに関連する瀬戸内のアートプロジェクトとを繋ぐ企画展覧会を、2019 年4 月、岡山市が運営する岡山シティーミュージアムにおいて実施する。本論は、この企画展、『X-O. Modern(クロスオーバーモダン)SETOUCHI ⇄ Y.Kuniyoshi ⇄ NEW YORK』(仮)の展示計画作成のための考察である。
キーワード 国吉康雄 アート 地域 ベネッセアートサイト直島 瀬戸内国際芸術祭 瀬戸内海
備考 研究論文(Articles)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 15
終了ページ 39
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 4
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) A Case Study Considering “Food-Related Education” in Combination with Environment to Foster Ordinary Food Habits of Children (2) : Situations about the Practice of Food-Related Education in China, and Possibilities of Focusing on the Concept “Culture”
フルテキストURL bgeou_170_005_013.pdf
著者 佐藤 園| 出野 誉大| 陳 北辰| 山本 郁子|
抄録  学校教育における今日的課題として,学校・家庭・地域相互の連携を目指した,子どもの食習慣を確立させるための食教育実践の充実が求められている。先んじて,第Ⅰ報では,これまでの食教育実践に関する先行研究の現状を,子どもの食教育に関する基本的価値認識の観点から明らかにしていった。それに続く第Ⅱ報では,食教育の比較教育学研究を試みるため,第Ⅰ報での研究視点・研究方法を援用しながら,中国における食教育実践に関する先行研究の現状について検討し,日中両国の食教育の類似点・相違点を明らかにしていくことで,「文化」概念を中核に据えた就学前・初等教育における食教育実践の検討可能性を理論的に示唆することを試みていく。
キーワード 食教育の基本的価値 中国の食教育実践 文化概念 拡張的側面としての価値認識
備考 研究論文(Articles)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 5
終了ページ 13
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 3
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Isolation of Candida Species from the Tongues of Young Subjects
フルテキストURL bgeou_170_001_004.pdf
著者 津島 愛子|
抄録 口腔内のカンジダ属真菌について,研究報告の多くは老齢者が対象となっている。本研究の目的は,若年者の口腔内にカンジダ属真菌の検出率を高齢者のそれと比較することである。また,カンジダ属真菌が検出された若年者とその若年者の生活スタイルや罹患している病気との間に何らかの関与があるかどうかについても検討した。直接鏡検では全例菌要素は検出されなかった。培養では100 例中17例にコロニーが分離された。若年者の舌からのカンジダ属真菌分離率は老齢者のそれと比較すると低く,子どものそれと比べると高率であることが明らかになった。カンジダ属真菌の分離率と生活スタイルについての明らかな関与はみられなかったが,気管支喘息に罹患している若年者は他の気管支喘息に罹患していない若年者に比較し,カンジダ属真菌の分離率が有意に高かった。
キーワード 若年者 カンジダ属真菌 直接鏡検 クロモアガーカンジダ培地
備考 研究論文(Articles)
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 1
終了ページ 4
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 2
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_170_contents.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2019-02-22
170巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 1
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_169_contents_eng.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 9
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_169_colophon.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 8
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) The Significance of Using LOD in Japanese Physical Education : Focusing on the Acquisition of a Variety of Movement
フルテキストURL bgeou_169_057_064.pdf
著者 酒向 治子| 森田 玲子| 川上 暁子|
抄録  本研究では,世界的に認知されているルドルフ・ラバンの運動形態理論を基に開発されたLOD(Language of Dance)に着目し,LODに関する国内外の歴史的経緯と現況を概観した上で,日本国内で求められている身体教育の方向性を視野に入れながら,LODを導入することの意味について検討を行った。その結果,「多様な動き」の系統性をもった学びが求められている現在の日本の身体教育の現状において,身体の動きの「言語系統図」を構築するべく作られたLODは,多様性のある動きの学習のみならず,系統的な動きの学びという課題についても参照するべき内容を提供すると考えられた。
キーワード ダンス 身体表現 幼児教育 舞踊教育 LOD
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 57
終了ページ 64
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 7
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) A Case Study Considering “Food-Related Education” in Combination with Environment to Foster Ordinary Food Habits of Children (1) : Situations about the Practice of Food-Related Education in Japan from the Viewpoints of Recognizing Common Basic Values
フルテキストURL bgeou_169_047_056.pdf
著者 佐藤 園| 出野 誉大| 陳 北辰| 山本 郁子|
抄録  学校教育における今日的課題として,学校・家庭・地域相互の連携を目指した,子どもの食習慣を確立させるための食教育1)実践の充実が求められている。本研究では,これまでの食教育の理論と実践に関する先行研究の特質と課題を見出し,「学習者と人との関わり」を重視した食教育として,文化概念を中核に据えた就学前・初等教育における食教育の試みを理論的・実証的に考察することを目的とする。このうち,第Ⅰ報では,子どもの食教育に関する基本的価値認識の観点から,これまでにわが国でなされている食教育実践に関する先行研究の現状を明らかにしていく。
キーワード 環境としての食教育 子どもの食習慣 食教育の基本的価値 わが国の食教育実践
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 47
終了ページ 56
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 6
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Development of Interactive Learning Material for Internal Stress of a Bending Beam
フルテキストURL bgeou_169_039_045.pdf
著者 入江 隆| 内藤 憲二|
抄録  材料力学は工学初心者にとって理解が容易な分野であるとは言い難い。例えば,中学校技術科教員を目指す学生で,片持ちはりに力を加えた場合にどのような内部応力が発生するのか正しく理解しているものは少ない。本研究では,仮想空間に呈示された片持ちはりに対して,学習者が三次元力覚呈示装置を介して接触し,自ら力を加えて変形させたときの内部応力分布を視覚的に確認できる教材を開発した。内部応力の算出には有限要素法の弾性二次元解析を用いた。自然な力覚呈示には1ms以下の周期が必要とされるが,有限要素法は要素数(節点数)とともに計算時間が増加する。本研究では要素数(節点数)と計算時間の関係を明らかにした上で,力覚呈示の条件を満たす仕様を決定した。結果として十分な分解能を持つ分割要素を組み込んだ教材においても,要求される計算速度を達成できることが確認された。
キーワード はりの曲げ 内部応力 有限要素法 教材 力覚デバイス
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 39
終了ページ 45
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 5
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Teachers’ Gatekeeping for Integrating Literacy into Social Studies : Suggestions from American Research on Justice-Oriented Social Studies Teachers
フルテキストURL bgeou_169_025_037.pdf
著者 山田 秀和|
抄録  教科の指導と汎用的な資質・能力の育成をどのように結びつければよいのか。本研究では,アメリカにおける社会科とリテラシー教育の統合に着目して,この問いへのアプローチを試みる。特に,本稿では,社会科教師がどのようにリテラシー教育に向き合い,カリキュラムや授業を調整しているのか,すなわち,どのように教師がゲートキーピングを行っているのかについて考察する。  社会正義志向の教師に関するアメリカの研究に手がかりを求めて考察したところ,以下の四点が示唆された。①現代のスタンダード化されたリテラシー教育の要請は,社会正義志向の教師にとって必ずしも望ましい状況ではないこと,②しかし,自らのカリキュラムや授業にリテラシー教育を無理なく適合させたり,リテラシー教育を統合することでより社会正義志向のカリキュラムや授業へと変革を図ったりする教師もいること,③その際のゲートキーピングとして,「現実的なカリキュラムや授業の調整」のあり方と「革新的なカリキュラムや授業の調整」のあり方が見られること,④アメリカの研究では,以上のような教師の実態が実証的に分析され,明らかにされていること。
キーワード 社会科 リテラシー教育 統合 ゲートキーピング 社会正義
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 25
終了ページ 37
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 4
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Developing the lesson plan of the elementary social studies for making the perspective of the political thinking : On the basis of the tentative lesson plan of the contents of Japanese politics of the 6th grade of an elementary school
フルテキストURL bgeou_169_015_024.pdf
著者 桑原 敏典| 横川 和成|
抄録  本研究は,小学校における政治学習の改善を目指して,政治的な見方・考え方の育成を目指した授業構成の原理を明らかにするとともに,その成果を具体的な単元開発を通して示そうとするものである。平成29 年3月に,小学校及び中学校の学習指導要領が示され,新しい教育課程における社会科の姿が明らかになった。新しい社会科の特質の一つとして注目されることは,見方・考え方の重視であることは間違いない。本研究では,見方・考え方とは何か,それを育成するとはどういうことか,そのための授業構成はどのようなものかを,具体的に小学校第6学年の政治学習の単元開発を通して明らかにしていきたい。  本研究では,まず,社会科教育の目標として見方・考え方の育成に逸早く着目した森分孝治の論に注目した。森分は,見方考え方を理論的な知識として定義し,その拡大・深化・体系化が社会科教育の任務であることを明らかにしている。学習指導要領においては,前回の改訂から見方や考え方の育成が,中学校社会科において特に注目されるようになったことをふまえ,その論理が森分の主張にそったものであることを論じた。さらに,今回の学習指導要領改訂にあたっては,見方・考え方が全ての教科の目標として掲げられるようになり,これまで以上に重視されるようになったことを述べるとともに,その原理は,森分の論をふまえた従来の主張を踏襲しつつも,違った側面を持ち複雑な性格をもつものとなっていることを明らかにした。最後に,以上の考察をふまえて,第6学年の政治学習単元「人間が生きるための権利について考えよう」を開発し,その指導案を提示した。
キーワード 小学校社会科 政治学習 見方・考え方 学習指導要領
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 15
終了ページ 24
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 3
Eprints Journal Name bgeou
タイトル(別表記) Developing a Procedure for Researcher’s Cooperation with Kindergarten Staff to Construct Curricula and Annual Guidance Plans for Standard Curriculum Management
フルテキストURL bgeou_169_001_014.pdf
著者 横松 友義|
抄録  2018 年度から,わが国の幼稚園には,三つの側面をもつ本格的なカリキュラム・マネジメントが導入されている。このカリキュラム・マネジメントを実現するためには,国の教育課程基準の実現と特色のあるカリキュラム創りを可能にする,自園の保育の目標・ねらい・内容の連関性を確保することが,不可欠になる。本稿では,本格的なカリキュラム・マネジメントを実現できる実効のある保育目標をすでに明確化している2私立幼稚園において,アクション・リサーチを実施して,このカリキュラム・マネジメントを実現できる教育課程及び年間指導計画を編成・作成するための研究者の協働手順を開発している。
キーワード カリキュラム・マネジメント 幼稚園 教育課程 年間指導計画 研究者 協働
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
開始ページ 1
終了ページ 14
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ 紀要論文
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 2
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_169_contents.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-11-28
169巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 1
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_168_contents_eng.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-07-27
168巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 8
Eprints Journal Name bgeou
フルテキストURL bgeou_168_colophon.pdf
著者 岡山大学大学院教育学研究科|
出版物タイトル 岡山大学大学院教育学研究科研究集録
発行日 2018-07-27
168巻
出版者 岡山大学大学院教育学研究科
出版者(別表記) Graduate School of Education, Okayama University
ISSN 1883-2423
NCID AA12338258
資料タイプ その他
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
Sort Key 7
Eprints Journal Name bgeou