このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 1718
Eprint ID
1718
フルテキストURL
著者
吉谷 啓次 岡山大学
抄録
英語圏、とりわけアメリカ合衆国で成立した生命倫理学(bioethics) の立場から検討し、その可能的な解決の方向をあきらかにした上で、それが抱えている問題を探る。
キーワード
医療
文化
生命倫理学
発行日
2003
出版物タイトル
文化共生学研究
出版物タイトル(別表記)
Studies in cultural symbiotics
1巻
1号
出版者
岡山大学大学院文化科学研究科
出版者(別表記)
Graduate School of Humanities and Social Sciences, Okayama University
開始ページ
107
終了ページ
116
ISSN
1880-9162
NCID
AA11823043
資料タイプ
紀要論文
言語
Japanese
論文のバージョン
publisher
査読
無し
NAID
Eprints Journal Name
scs
JaLCDOI