著者 中谷 ひとみ|
発行日 2007-03-31
出版物タイトル 文化共生学研究
6巻
1号
資料タイプ 紀要論文
JaLCDOI 10.18926/12842
JaLCDOI 10.18926/1445
フルテキストURL 21_0111_0125.pdf
著者 福島 和俊|
出版物タイトル 岡山大学大学院文化科学研究科紀要
発行日 2006-03
21巻
1号
開始ページ 111
終了ページ 125
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120002306001
JaLCDOI 10.18926/1399
フルテキストURL 19_0081_0095.tif.pdf
著者 河本 純子|
出版物タイトル 岡山大学大学院文化科学研究科紀要
発行日 2005-03
19巻
1号
開始ページ 81
終了ページ 95
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120002305944
JaLCDOI 10.18926/1368
フルテキストURL 17_0117_0138.pdf
著者 山本 太郎|
抄録 筆者は、倉敷代官役所管下幕府領の重層的・多元的・流動的な地域社会構造を全体的かつ立体的にとらえることを課題にしてきた。そのため、前稿では、地域社会形成の重要な要素であり、その内側から社会構造の性格に影響を与える存在である豪商のひとつとして備中国窪屋群倉敷村の大橋家を取り上げ、その経営内容のいくつかの側面を分析した。本稿では、次の段階として、大橋家と地域社会との関係を実態的に究明することを課題とする。備中幕府領の陣屋所在地で中心的な村である倉敷村の場合、新禄古禄騒動を経て文政11年(1828)に、はじめて新興の豪農商が村役人に就任した。地主小作関係・金融関係などの経済的基礎のうえに、文政11年から、新興の豪農商が行政運営主体の中に入っていったのである。そうした実体の中で、大橋家と地域社会とのかかわりは、いかに変容していったか。具体的には、まず大橋家の政治的地位の上昇過程と地主経営の実体を解明するために、村方騒動と小作騒動への関与を検証する。次いで、幕藩領主とのかかわりの一側面として、経済的援助の実態を検証する。さらに、村内の困窮者への対応の一側面として、救恤活動への参画を検討する。そのうえで、大橋家の発展過程を、政治的地位と経営の両方を視野に入れながら地域社会の中に位置づけてみたい。
出版物タイトル 岡山大学大学院文化科学研究科紀要
発行日 2004-02
17巻
1号
開始ページ 117
終了ページ 138
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120002306029
著者 Sunny Cheung Man Kwan|
発行日 2005
出版物タイトル 文化共生学研究
3巻
1号
資料タイプ 紀要論文
JaLCDOI 10.18926/9066
著者 張 徳偉|
発行日 2014-03-26
出版物タイトル 文化共生学研究
13巻
資料タイプ 紀要論文
JaLCDOI 10.18926/8984
タイトル(別表記) Problems of Linguistic Changes in Language Contacts: For the study of Uyghur Syntax
フルテキストURL 3_0031_0039.pdf
著者 栗林 裕|
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2005
3巻
1号
開始ページ 31
終了ページ 40
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120002306908
JaLCDOI 10.18926/1700
フルテキストURL 1_0081_0091.pdf
著者 栗林 裕|
抄録 本論では異文化が接触する際に、言語と言語の接触により生じる言語構造の変容についてバルカン半島および周辺地域の言語現象をみながら、その基本現象の概観と方法論上の問題点および新たに確認された現象の報告を行い、文化共生学に対する言語学からの提言を行う。
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2003
1巻
1号
開始ページ 81
終了ページ 92
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
論文のバージョン publisher
NAID 120002306014
フルテキストURL scs_018_cover.pdf
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2019-03-15
18巻
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2019 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2014-03-26
出版物タイトル 文化共生学研究
13巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2013-03-25
出版物タイトル 文化共生学研究
12巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2011-03-25
出版物タイトル 文化共生学研究
10巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2015-03-26
出版物タイトル 文化共生学研究
14巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2010-03-26
出版物タイトル 文化共生学研究
9巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2016-03-25
出版物タイトル 文化共生学研究
15巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2017-03-24
出版物タイトル 文化共生学研究
16巻
資料タイプ その他
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
発行日 2012-03-26
出版物タイトル 文化共生学研究
11巻
資料タイプ その他
フルテキストURL scs_017_cover.pdf
著者 岡山大学大学院文化科学研究科|
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2018-03-22
17巻
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2018 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
フルテキストURL scs_019_cover.pdf
出版物タイトル 文化共生学研究
発行日 2020-03-17
19巻
ISSN 1880-9162
言語 Japanese
著作権者 Copyright © 2020 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
JaLCDOI 10.18926/17866
タイトル(別表記) Making Hazard Maps of Irrigation Ponds Destruction Between a Local Government and Inhabitants - A Case Study of Kouzaki District、 Kameoka City, Kyoto Prefecture -
フルテキストURL 028_041_051.pdf
著者 内田 和子|
出版物タイトル 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要
発行日 2009-11-27
28巻
開始ページ 41
終了ページ 51
ISSN 1881-1671
言語 Japanese
著作権者 岡山大学大学院社会文化科学研究科
論文のバージョン publisher
NAID 120002308779