このエントリーをはてなブックマークに追加
ID 56733
タイトル(別表記)
脛骨顆間隆起間距離は完全型円板状外側半月板の診断指標となる
フルテキストURL
著者
日野 知仁 岡山大学大学院医歯薬学総合研究科
備考
岡山大学審査学位論文
Published in Journal of Orthopaedic Science. 22(), 1084-1088(2017)
発行日
2019-03-25
資料タイプ
学位論文
学位授与番号
甲第5892号
学位授与年月日
2019-03-25
学位・専攻分野
博士(医学)
授与大学
岡山大学
学位論文本文
学位論文(フルテキストURL参照)
関連URL
isVersionOf https://doi.org/10.1016/j.jos.2017.07.011
言語
English
論文のバージョン
ETD
Grant ID
15301甲第5892号
PubMed ID